花を見て楽しもう! FLOWER'S
コンテンツ

司法書士事務所の開業資金

司法書士試験に合格して、業務を開始するには少なからず開業資金が掛かります。

まず、各都道府県の司法書士会に入会して登録されなければ業務を行うことができません。よって、登録手数料が25000円、入会費が都道府県により3万円から5万円必要になります。これは必ず必要になるものです。

その次は、事務所の費用ですが、礼金や敷金など100万円ほど必要になります。そして、備品ですが、電話、FAX、パソコン、机、イスなど50万円以上は必要になります。

もし人を雇うことになれば人件費も掛かります。最低200万円程度は必要になります。

ただし、自宅で行い、電話やパソコンなど既に自宅にあるものを使えば開業資金をぐっと抑えられることができ、数十万円で開業することができます。